緊急SOS:「私、このままだと、次の定期テストも『マズイ』かも・・・」

 

そんなキミにお届けする、個別指導塾スタディオの生徒さんの成長ストーリー

これを読めば、キミもすぐに真似できる勉強方法がいっぱい!

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――

3つのケースでお届けする成長ストーリー

ケース③ (○○中学校3年 Cさんの場合)

「60点~70点を行ったり来たりだったCさん、87点を取った大逆転劇」

―――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

点数が伸び悩んでいるお子さんは・・・

===============================

「勉強はしているけれど、習熟確認が弱い・・・」

===============================

 

・・・そんなお子さんが多いです。

確かに塾の宿題もしっかりしてくれます。学校に提出するワークも勉強してくれます。

でも、肝心の定期テストの点数が伸びない、伸び悩んでいる・・・。

 

上記と同じような悩みを抱えていたのが、Cさんです。

Cさんが入塾したのは、およそ8か月前の2月下旬ごろ。ちょうど学年末テストが終わって結果が返ってきた頃です。

 

「先生、自分では勉強しているつもりなんだけど、どうしても80点の壁を超えられないんだ・・・」

・・・そう悲しい表情で話してくれたのを、今でもはっきりと覚えています。

 

今年度は緊急事態宣言や学校の休校もあり、毎年6月に実施されていた定期テストが9月上旬になりました。

それに合わせて、Cさんの定期テスト勉強も本格化してきましたが、気になることが1つ・・・。

 

===============================

■勉強するのは良いけれど、習熟チェックを徹底しているだろうか・・・

===============================

 

人は忘れる生き物です。

どんなに覚えているつもりでも、時間が経過すれば忘れてしまいます。

忘れにくくする工夫が必要なのです。

 

成績を伸ばすためにはいくつか大事なことがあります。

「授業中の集中力」「宿題」「サイクル演習」「習熟チェック」など、様々な要素が重なりあって大逆転の成績UPを可能にしてくれます。

 

Cさんの場合、「サイクル演習」「習熟チェック」に大きな課題がありました。

前回の授業ではできていた問題が、次の週になると正答率が下がるのです。

そのときはできていても、その習熟状態が続かずに忘れてしまうのですね。

 

どんなに勉強を頑張っていても、演習と習熟チェックを実践しなければせっかく努力して身につけた知識も忘れてしまいます。

努力が実を結ばず、もったいないですよね。

お子さんは、やる気をなくしかねませんよ。

 

そこでCさんには、「定期テスト直前15時間トレーニング」に参加してもらいました。

もちろん、『無料で参加』できます。

「定期テスト直前15時間トレーニング」は、学校ワーク、塾のテキスト、予想問題をフル活用して、合計15時間かけてひたすら問題の解き直しや演習、習熟チェックを繰り返す当塾独自のイベントです。

圧倒的な学習量です。

 

Cさん、初めての参加にも関わらず、集中して15時間を駆け抜けました。

今まで以上に自分に向き合って、習熟チェックできていました。

 

定期テストが返却されて、来塾してくれたCさん。塾に来てすぐに・・・

 

===============================

「初めて5科目で413点も取れたよ!」

===============================

 

・・・そうCさんが笑顔で言ってくれました。

達成感のある生き生きした表情、本当に良かった!

そんなCさん、次の定期テストでは「もっと点数を伸ばしたい」と意気込んでいます!

 

次はキミの番です。5科目を大逆転成績UPしたいお子さん、大歓迎です!

 

Studyio
神奈川県相模原市中央区共和1-14-4 1F
TEL:042-865-1702