緊急SOS:「私、このままだと、次の定期テストも『マズイ』かも・・・」

 

そんなキミにお届けする、個別指導塾スタディオの生徒さんの成長ストーリー

これを読めば、キミもすぐに真似できる勉強方法がいっぱい!

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――

3つのケースでお届けする成長ストーリー

ケース② (○○中学校1年 Bさんの場合)

「いつも学習計画が立てられなかったBさん、塾長と大改革の学習計画」

―――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

学習計画を立てるのが苦手なお子さんは・・・

===============================

「継続が難しい計画を立てがち・・・」

===============================

 

・・・例えば「1日2時間以上勉強する」、これができたら本当に素晴らしいのですが・・・。

 

最初の2、3日は実践するでしょう。

自分で立てた計画なのですから。

でも「今日は部活動もあってちょっと疲れたな」、そう思ってしまうと「今日は少し勉強時間を短くしても良いかな」となり、そのままズルズルと勉強しなくなります。

一度自分で敷居を低くしてしまうと、もとの状態に戻すのには数倍の労力が必要になります。

 

Bさんも実は同じことで悩んでいました。

「学校に提出する学習計画シート、いつも自分に無理して計画を立てちゃうんだ・・・」

この悩み、実はこのブログを読んでいる人にも多いんじゃないかな?

 

実は当塾には・・・

 

===============================

■月間計画、週間計画を一緒に考えてくれる「学習コンシェルジュ」がいる

===============================

 

・・・学習計画をうまく立てられないお子さんには最強の味方です。

それが当塾独自の「学習コンシェルジュ」です。

 

「学習コンシェルジュ」は、キミの部活動や習い事、1週間の過ごし方をもとに、無理無駄のない学習計画を一緒に考えてくれます。

 

Bさんは、学校に提出する学習計画シートの締め切りが迫っていたということもあり、塾長自らが「学習コンシェルジュ」となって、一緒に大改革を開始しました。

 

===============================

■「この曜日は塾も習い事もないから、少し学習時間を長くしよう」

■「この曜日は部活動もあって大変だから、学習時間を短くしよう」

■「この時間で塾の宿題をしよう、どれくらいの時間が必要だろうか」

■「この時間は学校ワークの勉強にしよう、どれくらいなら集中できるか」

===============================

 

・・・等々。

こんなことを話し合いながら、無理無駄のない計画、しかも継続可能な計画を考えていきました。

30分かけて、無事計画シートも完成です!

 

さらに、その1週間後。

実際に学習計画通りに勉強できているのか、生徒面談をしました。

そのときのBさんのセリフ、今でも覚えています。

 

===============================

「これまでの計画が嘘のように、全部計画通りに勉強できたよ!」

===============================

 

・・・あのときのBさんの笑顔と自信あふれる表情、本当に素敵でした。

 

そんなBさん、今でも「学習コンシェルジュ」と一緒に計画を立てています。

計画作成を継続することで、勉強のやり方が分かってきたみたいで、直近の定期テストは過去最高点を更新しました!

 

次はキミの番です。学習計画を作成するのが苦手なお子さん、大歓迎です!

 

Studyio
神奈川県相模原市中央区共和1-14-4 1F
TEL:042-865-1702