こんにちは^^
個別指導塾スタディオの小池です。

首都圏などの一部地域を除く地域の緊急事態宣言の解除も決まり、いよいよ6月には学校再開の可能性が高くなってきました。

3か月ぶりの学校再開に向けて今のうちにやっておくべきことを私なりに考えてみました。個人的な意見も含まれていますので、あくまで一つの参考までに見ていただけたらと思っています。

 

当然勉強に関わる準備は必要なのですが、その前にもっと大事なことがあります。

それは、、、、、

 

 

基本的な生活リズムの改善

 

 

です。

お子様の現在の生活リズムはいかがでしょうか?

下記のような問題を抱えている方が多いのではないのでしょうか?

 

・スマホやゲームで寝る時間が遅くなり、起きる時間も遅くなってしまっている。

・昼間の時間は子供任せでうまく勉強時間の確保ができていない。

・ほとんど運動ができていない。

 

どのご家庭でも同じように悩まれていることと思います。

人の習慣は悪いほう(怠惰)には簡単に向かうのですが、良いほうに向かうにはかなりのエネルギー(努力)が必要になります。

とは言え、実際学校が始まってしまえば嫌々でもやらなければならなくなり、それなりに対応していくのだとは思います。

しかしそこにはストレスも発生しますし、勉強などへのモチベーションも低下する可能性もあります。

6月の学校再開は未定ですが、良い生活習慣を続けることは確実にお子様のためになります。

まずは今月のお子様の目標ということで生活習慣の改善に取り組んでいただけたらと思います。

 

寝る時間・起きる時間を決めよう!

生活リズムが乱れている場合は、まずは規則的な生活を取り戻しましょう。

ただし、起きなければいけないから起きるというマイナスのエネルギーを使うのはオススメしません。

「起きたい!」と思えるプラスのエネルギーを使って起きましょう!

自分の好きなこと、何でもいいです。

「好きなゲームをやる」「YouTubeを見る」「読書する」・・・そういったご褒美的なことを準備して起きてください。

根性や気合では長続きしません。

お子様の好きなことをどんどん活用しちゃいましょう!

 

体を動かしましょう!

体を動かせればなんでもかまわないです。

別にスポーツや激しい運動をしろとは言いません。

飼っている犬の散歩でもいいのでまずは家の外に出ることが大事です!

 

遊び(スマホやゲームなど)をやる時間を決めよう!

好きなことをやる時間を決めましょう。

一日にその時間が何回あってもかまいません。

ただし、その一回を長時間にしないことです。

長くても1時間程度にしておきましょう。

空いた時間にはその好きなこと以外で時間を使うようにしてください。

 

まとめ

一日の生活リズムを整えるためにはある程度の時間の計画が大事になります。

ガチガチにやることを詰め込む必要もありません。

まずは上記の最低限のことに取り組んでみていただけたらと思います!

 

個別指導塾 スタディオ
Studyio
神奈川県相模原市中央区共和1-14-4 1F
TEL:042-865-1702