新型コロナウイルスの国内での感染拡大を受け、昨日4/10(木)に神奈川県の基本的な方針が発表されました。それに伴い個別指導塾スタディオでは以下のように対応させていただきます。

 

●個別指導塾スタディオでの対応について

原則としては通常通り開講することといたします。また、下記の感染症対策を徹底いたします。

 

・同じ授業時間割内での生徒数は最大4名までとします。(講師と合わせて最大5名)

・ご出席前のご自宅でのうがい、手洗い、検温の励行。

・マスクの着用の徹底。(講師・生徒共に)

・授業前、授業後のアルコール消毒の徹底。(講師・生徒共に)

・こまめな換気。(できる限り窓は解放したままにいたします。)

・講師の検温、健康状態のチェック。

 

※生徒の集中を避けるため、5月6日までは自習の受付を停止させていただきます。

※お子様がマスクを着用されていない場合は原則お帰りいただくことといたします。

※普段と比べて体調が悪い、又は37.5度以上の発熱がある場合は塾までお知らせください。

 

ご不安に感じている方も少なくないかと思います。ご家庭ごとにご判断いただき、出席・欠席をお決めいただけたらと思います。個別指導塾スタディオとしましては通常通り授業ができるよう準備はしております。また、原則お休みされた分の授業は振替にて対応させていただきます。

 

状況は日々変化しておりますので、今後も柔軟かつ迅速に対応いたします。